主催:公益社団法人応用物理学会 微小光学研究会
協賛:日本光学会,IEEE Japan Chapter,電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ,電子情報通信学会光通信システム研究会,オプトロニクス社
第155回微小光学研究会
「Beyond 5Gへつながる微小光学」
【新型コロナウイルスに関する対応について】
新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては,研究会を中止させていただく場合がございます.中止の場合はできるだけ速やかにお知らせいたしますので,ご来場前に必ず本webページのご確認をよろしくお願いいたします.電話での対応はいたしませんのでご了承ください.
【研究会参加者の皆さまへのお願い】
参加申込(定員100名=>好評につき200名まで増席*) | プログラム (pdf版)
(参加申込アクセス不都合時は別ネット回線をお試しください.)
*ウイルス感染などを考慮して密集を避けるために講演本会場の隣にビデオ中継会場を準備しています.当日来場順となりますがご希望に応じて会場を選択してください.本会場が満員の場合は中継会場のご利用をご了承ください.
情報伝送の大容量化に伴い,光/無線技術の融合が一層重要視されている.東京オリンピック・パラリンピック2020開催へむけて5Gの基地局整備が急速で進む中,本研究会では次世代に当たる“Beyond 5G”について特集する.5G技術の最新動向をはじめ,モバイルフロントホール,ローカル5G,IoT,ミリ波/THz通信に至るまで,第一線で活躍する専門家が解説する.
日時:2020年3月3日(火)10:00-17:00
会場:早稲田大学 西早稲田キャンパス55号N棟1F大会議室
〒169-8555東京都新宿区大久保3-4-1
会場付近地図
交通: 副都心線 西早稲田駅 3番出口直結
JR山手線 高田馬場駅から徒歩15分
西武新宿線 高田馬場駅から徒歩15分
プログラム --

参 加 費:一般 5,000 円,学生・シニア 2,000 円 (消費税込.資料代含む.当日ご持参ください.)
参加申込:事前申込必要(定員100名=>200名増席で締切ます.)(本ページトップのリンクから申込みください.)
担当委員:山下(東大),杉原(宇都宮大),國分(中部大),北(早大),佐藤(NTT),高(産総研)
問合せ先:産総研 高
E-mail: rai.kou-takahashi■aist.go.jp(■を@に変えてください.)
微小光学研究会: 代表:伊賀健一 運営委員長:中島啓幾 実行委員長:横森清
副代表:後藤顕也 運営副委員長:波多腰玄一 実行副委員長:宮本智之

last update: Dec. 23, 2019
Home